映画や本の感想、USJのことなどイロイロな事を書いています。TB・コメント大歓迎です。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

管理者ページ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

宇宙戦争

宇宙戦争
宇宙戦争トム・クルーズ H.G.ウェルズ スティーブン・スピルバーグ

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2005-11-09
売り上げランキング : 5
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


すごい映画でした

宇宙人が攻めてくるっていうのは、映画でよくあるけど、これは今まで見たのより、迫力がすごい
オープニングから雷や突風で、徐々に恐怖が
地面の中からでっかいロボットが出てくるシーンはすごい迫力!!!
地面にミシミシとひびが入り、ビルや建物の真っ二つ
ロボットが発する光線もすごい威力で人が一瞬にして塵になり服だけが、ひらっと舞って、まさに恐怖です
それにその光線、火が出てないんです!!!青白い線がビーっとビームって感じです
宇宙人攻撃って火とかでないんですね

また、トムクルーズ演じるレイが子どもたちを守るために必死になって殺人まで犯してしまい驚きでした。

レイたちの乗った車に、道行く人々が「乗せてくれ」「まだ20人は乗れる」って言って、周りを取り囲むシーンは『くもの糸』の話のようした。レイたちがダメだダメで結局、車を取られちゃって


終わり方は???で一瞬分からなかったです
「何で勝ったんだ??」ってな感じでした。
それを書いてしまえばネタバレになってしまうのであえて書かないですが、
「宇宙人、それぐらい事前に調査しとけよ~」って感じです。

音と映像が大迫力ですごいので、ホームシアターで見たら臨場感があり、楽しめると思います
値段もお手ごろ価格になっているので、お勧めの1作品です。
うちも安くなってから買っちゃいました
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://helloworldstar.blog38.fc2.com/tb.php/25-744d4aee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
トム・クルーズ主演。昔の『宇宙戦争』のリメイク版だそうです。レイ(トム)が離婚した妻から子ども達を預かった日、宇宙から侵略者達がやってきます。レイは子ども達を連れ
2006/01/17(火) 15:05:20 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。